大阪でマインドフルネスのトレーニング、研修セミナー、ワークショップを提供しています。

初めての方へ

  • HOME »
  • 初めての方へ

大阪マインドフルネススクールOliveへようこそ。

マインドフルネスに関心を持たれ当サイトにアクセスをいただいたことに、心から感謝いたします。

「マインドフルネスとは、『今ここ、この瞬間』に意図的に『気づく』ことを通して、洞察力を養い、人生に起こる出来事に対し今までにないしなやかな対応力や判断力を高め、人生を上質に変えることができる“こころの在り方”である。」と私たちは考えます。

これからの世の中は、より一層スピードを加速して多様化が進んでいきます。
目まぐるしく変化する世の中で、私たちが現実に対し迷い思い悩み立ち止まる時、
何を軸とするのか、今大事なことは何か、本当に大切なことは何であるか、等の問いに直面する機会は今後ますます増えることでしょう。

これら様々な局面において、心に余裕と平穏を保ち、自分らしさを発揮しながら周囲との調和を図り、心地よい人生を送ることができる資質とは一体何なのか。

その資質とは“洞察力”であり“対応力”、そして“あるがままを受容する力”です。

これらの資質がセルフコントロール、セルフマネジメントの基盤となり、私たちのこころを成長させていくのです。そしてそれらの資質はマインドフルネスに至るトレーニングの中で、養っていくことが出来ると私たちは考えています。

 

私たちが提供するもの

大阪マインドフルネススクールOliveは、「一人ひとりが真に自律し自立してゆくこと」を心と身体の両面からサポートするプロフェッショナルの集まりです。
Oliveのメンバーは、講師陣、受講生共に、今なお日々マインドフルネスの実践により、自ら変化し続けています。

だからこそ、マインドフルネスの学びにおいては頭(知識レベル)だけで理解するのではなく、しっかりと体感に落とすことの重要性を知っており、体感することに重きを置いたスクールを起ち上げました。

日本でもにわかにブームとなりつつあるマインドフルネスですが、決してブームで終わらせることなく、ひとりでも多くの方に日常に取り入れ実践いただきたいと考えています。

価値観もコミュニケーションも多様化するこれからの世界を生き抜くために、人生の質そのものを変容させる力を自らの中に育んでいくマインドフルネスが、多くの方にとって力となることを私たちは確信しているからです。

 

最後に、マインドフルネスが今や全世界で広まってきた背景には、先達たちの惜しみない人への思いやりと平和への活動のお蔭であり、彼等へ心から感謝の意を表したいと思います。

マサチューセッツ大学 医学部名誉教授  ジョン・カバット・ジン博士
禅僧、平和・人種運動家、詩人、学者   ティク・ナット・ハン師

 

 

私たちのミッション

olivelogo

・マインドフルネスを通して人生により良い変化を起こし、一人ひとりが「自律・自立」することをサポートする。

・一個人の幸せが家族、友人知人、コミュニティ、そして世界の平和につながる心を広げ、やがては“相互存在(インタービーイング)”について、考えるきっかけとなる。

50年、100年先の人々が互いに尊重し合い、心も身体も真に健康でしあわせに暮らせるようマインドフルネスの心を日本中に広める。

・志を持つ経営者やリーダーが、成果と共に人間力を高めることをサポートする。(経営者やリーダー自身、従業員やチームメンバーの幸福度への貢献) 

 

Oliveという名前に込めた私たちの想い

Oliveの名前の由来はO・live、ゼロを生きる=今この瞬間を生きるという、
マインドフルネスのエッセンスを盛り込んだ言葉遊びが主軸となっています。

ですが、その名前には他にもたくさんの想いとメッセージが込められています。

世界の多くの国において、オリーブの木と鳩は平和と希望の象徴とされています。
それは箱舟から飛び立った鳩がオリーブの若葉を咥えて戻ったことで大洪水が終わった=地上に平和が戻ったことをノアが知ったという旧約聖書のお話に由来します。

また「食料にも、火をともす燃料にも、さらには薬剤にもなる」オリーブを作りだしたギリシア神話の女神アテナの逸話にちなみ、オリーブには「知恵」という花言葉があります。

マインドフルネスはこれからの世界を生きていく私たちにとって必ず「安らぎ」「希望」「知恵」そのものになる、と私たちは信じています。

また、人生という旅路を歩くのは決して平坦な道ばかりではありません。
道に迷ったり、躓いたり、疲れ果ててもう一歩も歩けないと感じる時もあるかもしれません。
そんな時、刺すような暑い日差しや冷たい雨風から身を守り、その木陰でほっと安らげる大木があったら、どれほど心強いことでしょうか。

Oliveは訪れて下さる皆様にとってそんないつでも還って来られる場所、安心して羽根を休められる場所、再び飛び立つためのエネルギーを得られる場所でありたいと願っています。
同時に、Oliveでマインドフルネスを学ばれたおひとりお一人が誰かにとってのそんな存在になっていっていただけることを願って、マインドフルネスをお伝えしています。

シンプルな名前に、そんなたくさん想いとメッセージを込めて
私たちは今この瞬間に私たちが出来ることを一瞬一瞬積み重ねてこのスクールを作っています。

木とベンチ小

 

お気軽にお問い合わせください

お知らせ

呼吸観察瞑想の実践に役立つ動画を作成致しました!

当スクール代表・山崎 惠美子による マインドフルネス呼吸観察瞑想(5分)の動画を作成いたしました。 具体的な実 …

Oliveの名前の由来について追記いたしました!

時々、尋ねていただくOliveの由来。 シンプルな名前ですが、そこにはたくさんの想いや言葉遊びが詰まっています …

緊急開催!大阪市内にてマインドフルネス1日講座~入門編~を開催いたします。

有難いことにリクエストのお声をいただき、来る10月31日にマインドフルネス1日講座~入門編~の対面講座を大阪市 …

instagram、始めました。

新たな試みとしてinstagramを始めました。 忙しい日々の中で「ふっと今この瞬間に還る瞬間、氣づきの機会」 …

オンライン講座、始めます!

新型コロナウィルスと共に生きていく、新しい時代が始まりました。 たった数カ月前までは考えられなかったような変化 …

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 大阪マインドフルネス スクール Olive All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.